GameSaladを始めてみた

ドラッグ&ドロップでゲームを作成できるらしい「GameSalad」を始めてみた


<< 衝突判定をしてみる(2 / 5) | main | 衝突判定をしてみる(4 / 5) >>



衝突判定をしてみる(3 / 5)

続いて、キャラクターがゴールに達したときに表示する
ゲームクリア画面を作成します。



ライブラリウィンドウシーンから
」ボタンを押してシーンを作ります。




シーン1」が追加されますので、
ダブルクリックして適当に分かりやすい名前に変更します。

今回は「クリア画面」という名前にします。




せっかくなので、クリア画面には「ゲームクリア」というテキストを表示するようにしましょう。

ライブラリウィンドウアクターから
」ボタンを押して新しいアクターを追加します。




この「アクター1」をドラッグ&ドロップステージに配置します。
今回は中央部分に「ゲームクリア」と表示したいので、
できるだけ中央に配置するのがよいでしょう。




このままではアクターの背景色は白なので
ステージの背景色と同じ黒に変更します。

左下にある属性ウィンドウの中からアクターを選び
色を変更します。




背景色と同じ黒にします。





次に「アクター1」の動作として、テキストを表示させます。


ライブラリウィンドウの「動作」の中に「テキスト表示」という
アイテムがあることを確認して下さい。




この「テキスト表示」をドラッグ&ドロップで「アクター1」のルールに持ってきます。




展開されると「表示」が「Hello World!」になっています。



これが表示されるテキストになります。


今回は「ゲームクリア」と表示したいので、このテキストを編集します。




これでゲームクリア画面の完成です。


さっそく再生ボタンを押して動作を確認しましょう。




再生すると「初期シーン」が再生されるので、
動作確認のため、手動で「クリア画面」を表示させます。

画面下の「クリア画面」をマウスでクリックして下さい。





すると先ほど入力した「ゲームクリア」の文字が表示されると思います。




さて、次はいよいよ本題の衝突判定の設定です。


つづく……


衝突判定をしてみる(1 / 5)
衝突判定をしてみる(2 / 5)
衝突判定をしてみる(3 / 5)<< Now
衝突判定をしてみる(4 / 5)<< Next
衝突判定をしてみる(5 / 5)
posted by こもたん 14:38comments(0)|-|


この記事に対するコメント